横並びで比較する
雪道に強い4WDシステムとは

Issued on Jan. 22, 2017
Added on Dec. 3, 2017

目次



  1) はじめに
 ▼2) ディファレンシャルの機能
  3) 4輪直結パーマネント4WD
  4) 前後輪直結パーマネント4WD
 ▼5) パートタイム4WD
  6) パッシブ・オンデマンド4WD
 ▼7) アクティブ・オンデマンド4WD
 ▼8) メカ式フルタイム4WD
 ▼9) 電子制御フルタイム4WD
  10) まとめ(雪道に強い4WDシステムのランク表)

9. 電子制御フルタイム4WD


9-3) スバルのDCCD-AWD(ドライバーズコントロールセンターデフ)

さてスバルのしんがりは、下のチャートにあります様に、DCCD(ドライバーズコントロールセンターデフ)と呼ばれるスバルの高出力MT車に搭載している一番強力な4輪駆動機構です。


スバルAWDの系譜

これは、三菱のランサーエボルーションと共にラリー界でその名を馳すインプレッサWRX STIのMT車にしか搭載されていません。


インプレッサWRX STI

この機構の概略は、(イラストを流用した様に)前述のVTD-AWDと非常に良く似ています。


スバルDCCD-AWDの機構説明図

ただし大きな違いは、VTD-AWDが前後重量配分の45:55だったのに対してDCCD-AWDは41:59と更に後輪に駆動を掛けてFRに近い旋回性能にしている事と、ドライバーの好みに合わせてセンターLSDの効きを手動で6段階に調整可能にしている(オートも可能)という事です。


DCCDを搭載したインプレッサのトランスミッション

ですので、舗装路ならばLSDをOFF(オープンデフ)にして、悪路でタイヤが滑り易くなればなるほどLSDの効きを自分で強める事ができます。

またオートも3段階の設定が可能で、スロットル開度と横方向の加速度に対して強中弱でLSDを調整してくれる様です。


第2世代となったトルク感応型LSDを内蔵したDCCDユニット

また横滑り防止装置(VDC)については、以下の3モードを選択できる様です。

機能\設定モード OFF 標準 トラクションモード
ヨー角度制御 X
トラクション制御 X X
ブレーキベクタリング X

殆ど競技用のマシンと言った感じですが、雪道の走破性については、前輪にヘリカル式LSD、後輪にトルセン式LSDまで備えていますので、電子制御フルタイム4WDとしては最高のレベル16にしたいと思います。





9-3) スバルのDCCD-AWD(ドライバーズコントロールセンターデフ)




ご意見、ご感想等ありましたら是非こちらに。
Your response would be highly appreciated.





ホーム頁へ戻る

サイト紹介

クルマやバイクに関連する話を、論理的に且つ分かり易くお伝えする様に努力しています。

本紙独自の話が満載ですので、もし宜しければ珈琲でも飲みながらお楽しみ下さい 。

▼ 1. Torque and Horse Power
2. Automobile
3. Wheel Alignment
4. Tire
5. Bike